【誰とも繋がらないAIジャーナリングアプリ】コロナ禍の疲れを癒してくれる「muute」徹底解説!

#書く瞑想アプリ

#誰とも繋がらない、自分だけの居場所

#AIが自分の思考と感情を分析

今回紹介するのは、SNS世代の私たちにピッタリの「muute」というAIジャーナリングアプリです。リリース1ヶ月でAppStoreのヘルスケア&フィットネスカテゴリーで1位を獲得した、いま注目の新ジャンルアプリです。

ジャーナリングってなに? 誰とも繋がらないで何するの?
全く新しい令和のアプリの魅力を徹底解説します!!
これを読み終えたらみんなインストールすること間違いなし!!

muuteってどんなアプリ?

AIによるジャーナリング

ジャーナリングとは、頭に浮かぶことをそのまま紙に書き出すこと。

何だかモヤモヤする感情を紙に書き出してみることで、「自分が無意識的に感じていたこと」「見過ごしていたけれど、実は悩んでいたこと」などがわかりやすくなるというマインドフルネス手法の1つです(うららか相談室より引用)。

とはいえ、そこまでコンディションの良くない日に紙とペンを用意してわざわざ自分の気持ちを書くほど余裕がない人がほとんどだと思います。

そこでmuuteでは、アプリに日記感覚で入力し続けることで、AIが自動的に「ここ1週間の感情の変化」「あなたがよく使うことば」「最近こんなことをよく考えている」などといったデータ分析をしてくれるのです!

常に人と繋がる時代、誰とも繋がらない選択肢

今はなんでも「発信すること」が前提となった時代。
「良いものも悪いものもみんなでシェアしよう!」そんな毎日に疲れていませんか?

SNSを使う皆さんは少なくとも、いいね!がついたら嬉しいし、フォロワーが増えたり、より多くの人と繋がることで自己肯定感が高まったり、承認欲求がわいてきたりしませんか?私はまさにそれです。。(笑)

いつも誰かと繋がっていると、自分の本音の部分ってなかなか出せなくなってきますよね。本当は自分の好きなもの・楽しいこと・嬉しいことをシェアしていたいのに、段々

「誰かに見てもらいたいけど、堂々と発信するようなものではないしサブ垢作ろう…」
「この投稿はアーカイブにしておこう…」
「リア友の中でもさらに仲いい人だけに…」

ということになってしまいがちです。

その点、muuteは自分だけの居場所です。
シェア機能もないし、他にmuuteを使っているユーザーと繋がるなんてこともありません。

自分にとって嬉しいこと、楽しいこと、好きなこと、つらいこと、悔しいこと、疲れたこと、ちょっと自慢したいこともmuuteの中では書き放題というわけです。

何でもない日が未来のヒントになる

「あれ?自分もしかして疲れてる?」と気づいた時には手遅れだった経験はありませんか?
私はいつも目の前のことに手一杯になりすぎて気が付いたらパンクして熱出したりしてました(学ばない女)。笑

muuteには日々の感情を選んで入力する機能があるので、気持ちの浮き沈みが可視化できます。そのため、グラフを見るだけで、

「今週ずっとネガティブなことばかり書いているな…寝る時間が減ったからかな」
「最近はいいことばっかり起きたな!新しいバイトを始めたからかな?」などといったフィードバックが出来ます。

今日の感情を書いてみよう

ざっくりmuuteの魅力を紹介したので、ここからは実際にインストールしてみた!編に移っていきます。

まずは投稿してみる!

①感情選択から投稿

「いま、どんな気持ち?」
デフォルトの感情に加えて、オリジナルで追加もできるので、今日の自分にもっとっも近い感情を3つまで選びます。

②何について書くか

自分のこと、友達のこと、勉強のこと…
今日の自分をその気持ちにさせた、影響を与えたのは何でしたか?こちらも最大3つまで選べます。

③テキスト入力

筆者精一杯のJKのふり(無理がある)

ここはもう自由に書いちゃってください!
テキストに加えて、その日聴いていた音楽その日取った写真なども一緒に投稿することも出来ます。ついでに簡単な日記が完成しますね。

ちなみに、感情選択より先にテキストから書き始めることも出来ます。すると、AIがあなたの文章を認識して、今こんな気持ちですか?と推測してくれる機能まで付いているんです。

ピンクの印がついているのがAIによる推測

とりあえず1週間がんばって投稿すると…

今週の感情の変化が見れる

嬉しい・ワクワク・満足 などの投稿が多ければ多いほどグラフは上に伸びていきます。それに対し、不安・モヤモヤ・疲れた などの投稿がされると下向きになります。

人間みんな、毎日ハッピー!ということはなかなかないですよね。

それでも、いま心が疲れていないかな? ちょっと自分にごほうびあげた方がいいかな? このグラフはそんな自分への気遣いが出来ちゃったりします。

感じていること・考えていることがわかる

これ結構面白くないですか?(笑)

自分って短期間にこんないっぱいのこと考えてるんだ~!という人もいれば、
自分この1週間、ずっと同じことで悩んでる…!という人もいるでしょう。

他にはない!muuteのすごいところ

Spotifyと連携できる

さきほど投稿の中に音楽を添えられるという話はしましたが、Spotifyアプリと連携することで自動的に「あなたが最近聴いている音楽」として反映してくれるんです!

よく聞くアーティストほど大きくなっていきます(私の趣味がバレバレ)
音楽好きな人にはだいぶ嬉しい機能だと思います!

ヘルスケアと連携できる

muuteによると、マインドコントロールのためにも1日8000歩、歩くことが推奨されているそうです(ぐーたらしててごめんなさーーーい!!!!!笑 )
言い訳させてください33歩の日はオンライン授業が4コマあった日です本当です

これを見ると8000歩って結構ある…?と錯覚してしまうかもですが、友達と日中遊びに出かける程度で十分8000越えます。
コロナ禍で人類みな外を歩く概念が薄れてきていますが、muuteにはマインドフルネスのためにも適度な運動についてフィードバック出来る機能があるのです。

義務感を出させないリマインド機能がすごい

三日坊主にならないように通知設定が出来るわけですが、これが本当にすごいんです。

例えば23時にリマインダー設定をしたとして、毎日毎日23時ピッタリに「ジャーナリングしましょう」っていう通知が来たら正直面倒くさいな…とか、そうだ23時か…みたいな気持ちになると思いませんか?

この場合、muuteは、なんと、設定した時間をちょっとすぎた後という絶妙なタイミングで通知を入れてくれるんです。これは私がインストールしてから気づいた魅力なのですが、日によって23:02に来たり、23:09に来たり、23:12に来たりするんです。

これなら、変に義務感に駆られず、そうだった!書こう!という良い気分で習慣化することが出来るんです。

充実のウィークリーインサイト

毎週日曜日にはウィークリーインサイトが更新されます。
1週間の投稿を踏まえて感情のリズムや考えていることを見やすくまとめてストーリー形式で見せてくれます。

自分の頭の中を占めていたものがわかる

そのへんの普通の大学生感しかない!!!笑
自分でわかっているようで、分析されてみて初めてわかることもあるので面白いです。

よく使ったことばが見られる

たまたま就活と卒論のダブルパンチの週です

自分で見返してみるとじわじわ来ます。
ああ、あの日か~という感覚にもなるので楽しいです!

また、特定の感情が何に影響されることが多いかを分析してくれたりもします。これを見ると、ごもっともです…と思えてきます。

そりゃそうだ!

muuteをダウンロードしてみよう

いかがでしたか!
物事が長続きしない人でも、これだけ自分のことを客観的に分析してくれるアプリがあれば、やってみようかな?という気持ちになってくれたら嬉しいです。

あくまで「発信しない自分だけのための居場所」なので、このブログ内でも切り取ったり隠したりした部分がありますが、それくらい自分と向き合ってマインドコントロールができるアプリです!

コロナ禍において「人と繋がりすぎた…」と感じている人、ぜひmuuteをダウンロードしてみてください~!
外部リンク:muute開発の裏側

ダウンロード・公式サイトはこちら
ゆうき

ゆうき

東京外国語大学 言語文化学部 スペイン語専攻

この記事が気に入ったら
いいね!して応援しよう!

3+

この記事をシェアする