大学生活スタートガイド【お引越し編】

大阪府立大学大学院工学研究科のもりもりです!
2〜4月は2次試験や大学入学の準備が忙しくなる時期ですね。

今回は一人暮らしをするためのお引越しについて紹介します!

理想の物件をゲットするためには!?

私の場合は大学1年生の11月から一人暮らしを始めました。

大阪府立大学の工学域は中期日程で、かなり倍率が高かったのでまさか受かるとは思わず一人暮らしの物件を全然探していませんでした…。
合格発表も3月末と遅く中期日程・後期日程で受験された方は物件探しの時間がほとんどありません。

大学入学当初は実家から2時間半かけて通っていました。しかし、朝の大阪駅は人が多く、通学のストレスが溜まっていたので秋から物件を探して一人暮らしを始めました。

今住んでいる物件がかなり快適で、自分の理想に叶っているので

  • 「どんな物件が大学生にとって良いのか」
  • 「どうしたらいい物件に出会えるのか」

について紹介します!

どんな物件が良いの?

私の場合は

  • 間取り大学からの近さ
  • 2F以上であること
  • マンション入り口にオートロックがあること

に着目しました。

大学生協がオススメする学生マンションには洗面所とシャワールームが一緒になっているもの、湯船がないもの、バス・トイレ同室のものなどが多くみられます。

私の場合はお風呂と洗面台は分かれている物件が良かったので上記の物件は省いていました。良い物件は脱衣所がついているので、その空間を広々使うことができます。

私の物件は大学から徒歩5分、駅から徒歩15〜20分です。一人暮らしをすると午前中の授業は寝坊しがちと聞いていたので、大学から近い物件を選びました。

また防犯の観点から2F 以上であること、マンション入り口にオートロックが設置されていることなども重要です。

どうしたら良い物件に出会える?

良い物件を見つけるためには、大学生協ではなく不動産に相談すること、物件探しの時期を考えることの2つが挙げられます。

3月〜4月にかけて、大学生協はかなり混みますし、物件のプロが部屋を勧めている訳ではありません。焦ってしまって納得のいかない物件に長い間住んでしまうケースも多くあります。

入居決定でお祝い金もらえる!お部屋探しの【DOOR賃貸】▶

大学の近くや駅の近くには必ず不動産があるので、大学生協で話を聞いて納得いかなかった場合、不動産の方に相談するのはとてもオススメです。

また、春に良い物件を探したいのは新入生みんなが思っていることなので、なかなか難しくなっています。
頑張って実家から通えるならば、9月〜2月の秋冬に物件を探すことをオススメします。これは、大学または大学院を卒業する人が部屋を解約するため春に比べて物件が探しやすくなるのです。

これだけは揃えよう!必需品リスト

家具や家電で言うと、

  • 寝具(布団orベッド)
  • 照明
  • カーテン
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 炊飯器
  • エアコン
  • 電子レンジ
  • 電子ケトル

が挙げられます。
冷蔵庫は126 Lで上に電子レンジを置ける耐熱天板のものを選びました!また洗濯機は縦型で容量は5.0 kgのもの、炊飯器は3合まで炊けるものを物件近くの家電量販店で購入しました。

電子レンジや電子ケトルは必ずしも必要ではありませんが、一人暮らしをしていくにあたって、あるのと無いのとではかなり違います。
自炊がめんどくさい時や、朝に手早くスープが欲しいときなどは必須です。

キッチン・バス用品・掃除用品で言うと、

  • 炊事用品一式(鍋 / フライパン / おたま / しゃもじ / 包丁 / まな板)
  • 食器(プラスチックで電子レンジ可のもの)
  • スポンジ
  • キッチン用洗剤
  • ドライヤー
  • シャンプー、コンディショナー、ボディソープ
  • 洗濯用洗剤、柔軟剤
  • トイレットペーパー
  • 歯ブラシ、歯磨き粉
  • タオル類
  • ゴミ袋

が挙げられます。必要最低限なものばかりなので、トイレ用洗剤や掃除機、クイックルワイパーは後からでも大丈夫だと思います。

ネット環境を整えるべし

コロナ渦でオンライン授業が普及したため、下宿先でもネット環境は万全にしておかなければなりません。
私が大学生の時はコロナではなかったので、ポケットWifiを使っていた時期もありましたが、やはりWifiルーターを置くべきだなと感じました。
現在は、ソフトバンクエアーで、工事不要・電源を挿すだけのWifiを使用しています。(パソコン作業、Netflixもサクサクで快適です!!)

インターネット選びをまるごとサポート!100種類以上の中から一番安いプランをご紹介+【光コラボ比較ナビ】▶

夢の一人暮らしの第一歩に向けて…

私は現在一人暮らし4年目ですが、最初と比べてかなりモノが増えました。
初めは必要最低限のものだけを購入して、後から少しずつ欲しいものを手に入れていくことをオススメします。(掃除とか結構大変になるので…)

また、引越し作業はかなり重労働なので家族とよく相談して、協力してもらう方が絶対に捗ります!(お母さんいつもありがとう!!笑)

引越しの見積もりはこちら▶
☆壁に貼った黒板シート☆
私の家の中でお気に入りの場所
もりもり

もりもり

大阪府立大学 工学域・化学工学課程 大学4年

この記事が気に入ったら
いいね!して応援しよう!

11+

この記事をシェアする