リアルすぎるコロナ禍・大学生の一日【対面授業編】

みなさんこんにちは!

今回の記事は「リアルすぎる大学生の一日」貴重な【対面授業編】になります!

コロナ禍の大学生がどんな生活をしているのか予習をしておきましょう

大学生はかなりつらい毎日を強いられています。対面授業がなくなり、学校に一度も行ったことがないという1年生もいるとか

そんな中、ありがたいことに私の通っている大学では対面授業があります!(少ないけれども)さて、どんな一日なのでしょうか

はじめに

これは私の大学(明治大学)の時間割になります!なんと1回の授業が100分という恐ろしいことになっています…(高校の2倍!)

※ほかの大学は90分が多いです

ですが、今はオンライン授業なので100分すべてが授業になることはあまりありません。いいのか悪いのかという感じですね

1限9:00~10:40
2限10:50~12:30
3限13:30~15:10
4限15:20~17:00
5限17:10~18:50
6限19:00~20:40

「6限遅すぎん!?」と思ったあなた、安心してください!6限に入るのはだいたい資格課程なので、教職などを考えていない方はあまり入ることはありません

対面授業の一日

前置きが長くなってしまいました(汗)

それではさっそく見ていきましょう

AM 8:30~ 起床

だいたいベッドの上でダラダラします。部屋の掃除をしたり、ご飯を食べたり、いわゆる朝の準備をする時間ですね!

AM 9:00 1限目

よく寝坊する1限…

対面授業は4限目だけなので、一限は普通に家で受けます!録音された授業を見るので、倍速ができてしまうんですよね…正直助かっております(笑)

授業が終わると課題が出されるので、その場でやってしまいましょう!ため込むと地獄を見ることになります。

AM 10:00 先に3時限目を受けてしまう

1時限目の課題も終わったので、今度は13:30~の3時限目の授業を受けてしまいます!資料提示型なので、教授が公開さえしてくれればいつ見てもよいのです!私はオンライン授業のこのような部分を気にいっています

※早く見る分にはよいですが、実はいつ閲覧したかという閲覧履歴が先生たちはわかるようです。恐ろしいですね、遅れると平常点が下がってしまうので気を付けましょう

なぜ先に受けてしまうかというと、4限目が対面授業のためちょうど3限目の時間が移動時間なのです

余裕があるときは朝早く大学に行き、そこで午前中の授業を受けてしまうのもありですね!私は通勤ラッシュが嫌いなので時間をずらしています

AM 11:00 出発

これよりも早い日、遅い日あります。が、この時間帯は電車も比較的空いていておススメです!!

私は実家暮らしなので、大学まで片道一時間半ほど…。毎日ではないのですが、毎日だと少しきついような気もしますね

他の記事で片道2時間の先輩にリアルな意見をインタビューしているので、そちらもぜひ参考にしてみてください!!移動時間の有効的な過ごし方や、実家暮らしのメリットデメリットなど教えてくださいました

 PM 12:00 お楽しみタイム

4限目のスタートは15:20。いつも早めに家を出るので大学の図書館で時間をつぶすのも良し、途中下車でぶらぶらするもよし

私はここで大学生を実感します。楽しい!

オシャレ大学生はここでカフェにでも行ってしまいましょう!行動範囲が広がったので、都内のカフェ巡りができるのがとても楽しいです

買い物などなど何でもあり!この前なんかはゼミの友達がユニクロの服を1万円分買って持ってきていました(笑)

私の場合は課題に追われているので大学の図書館に行きます。そしてここもまたいいんじゃ!

オシャレすぎる…!

感染対策で席の規制やカフェが閉鎖されたりしていますが、十分すぎるほどくつろげます

大学には充電やWIFIが完備してあるので快適に作業をすることができます!ここも高校と大きく違う部分の一つですね

ここで課題をやったり、好きな動画を見たり、ブログの記事を書いたりして時間をつぶします

※明治大学図書館には「伝説の眠れる椅子」があります。あの椅子に座ると授業に戻ってこなくなるらしいので、興味のある方は遊びに来てくださいね

PM 3:20 対面授業

少人数の対面授業が始まります。自粛中で友達ができなかった人がほとんどなので、仲良くなりやすい傾向がある気がします

PM 5:10 5限目 ZOOM授業

対面授業が終わると、5限目はZOOM。同じ時間に受けないといけないリアルタイム授業なので、大学の教室を借りて受けます

この教室は同じようにZOOM授業を受ける生徒が多く使用しています

 PM 7:00 授業終わった!

授業終わりは4択に分かれます

  1. そのまま帰る
  2. 友達とご飯にいく
  3. サークルに参加する
  4. 友達の家に泊まる

この日はサークルがなかったので、ゼミの友達と一緒にご飯に行きました

大学の周りにはおいしいごはん屋さんがいっぱいあるので、皆さんも大学に入ったらたくさん開拓してみてくださいね

ちなみにこのラーメンは明大前の「武蔵家」!

美味しいし店員さんも面白すぎる!明大生行きつけのお店です

PM  9:00 帰宅

泊まらなかった場合、これぐらいの時間に家につきます!

どうしても通勤ラッシュなのがつらいところ…

ご飯を食べてたり、お風呂に入る時間です

PM 10:00~ フリー!!

課題がない日はここで!大好きな自由時間です!

音楽を聴いたり、youtubeやtiktokを見たり、記事を書いたり…!

そして私の場合は自由時間がながすぎてしまうので、就寝時間は

AM 2:30 おやすみなさい

遅いですね(笑)

大学生は高校生に比べて朝が遅いのでどうしても負のサイクルになってしまいます

友達の家に泊まる場合は楽しすぎるので朝まで話しているなんてことも…

この自由さ、大学生ならではですね!

最後に

今回は実家暮らし大学生の対面授業のある一日をご紹介しました!

オンライン授業…じつはいいことも沢山あるのですが、高校生の皆さんが大学生になる頃には学校も復活しているといいですね

楽しいキャンパスライフを送れることを願っております!

最後までご覧いただきありがとうございました!

もりちゃん

もりちゃん

明治大学 文学部 文学科演劇学専攻 大学1年

この記事が気に入ったら
いいね!して応援しよう!

4+

この記事をシェアする