【大学生の財布の中身】できる限りコンパクトに、そして、使いやすいように【都内大学生Nさんの場合】

はじめに

こんにちは、にっぴーです。

道端で調査をしていたところ、今回運が良くとある都内大学に通っている大学4年生であるNさんの財布の中身を見せてくれる機会を得ることが叶いました・・・・

今回のインタビューで一般的な大学生がリアルに愛用している財布の中身について調査していきます!!!

ちなみに、Nさんはキャッシュレス決済(現金:キャッシュレス決済=0.5:9.5)を主に活用しており、現金を持ち歩かないというミニマリスト的な財布の持ち主だそうです。

それでは、見ていきましょう!

 財布の中身

財布

概要
・ブランド/Maison de Sabre スマートウォレット
・使用年数/3ヶ月ほど

:表面が最高級グレインレザーになっていて、キズが目立ちにくく汚れに強いとNさんはおっしゃっています。また、型くずれを防ぐため、入れるカードは最高でも6枚までというのを「マイルール」としているそうですね

Nさん:はい。加えて、基本的に黒色しか身につけません。そしてブツブツとしている触感が好きなので他の持ち物もそれに合わせています👍

その後私が確認したところ、MacBookや、iPad Pro、iPhoneケース、さらには、AirPods Proケースまで同じような素材でした・・・

それでは、それぞれその中身を確認していきましょう

クレジットカード

:近年のミニマリストは、現金を予備として持つ程度でキャッシュレス決済を利用する場合が多いというのをよく聞きます。現金は、現金払いしかできない店があったときに、念のため持ち歩く程度で、極力最小限に抑えている傾向が多いというのをよく聞きますが実際どうですか?

Nさん:そうですね、僕もそのように使い分けをしています。最近は、スマホアプリで決済ができるので、ますます現金の必要性がなくなってますね。とはいっても、携帯の充電が切れてしまってはどうしようもできなくなるので、クレジットカードを持っています。

:あれ、あまりみたことのないカードですね。

Nさん:はい。これは、中大生限定の学生カードなんですよ。生協の組合証としての機能もあるので便利です。僕は、1年生の時に中央大学の生協で作りました。

現金

Nさん:クレジットカードや電子マネーのキャッシュレス決済を利用する方が多く、現金は基本的に使いません。しかし、どうしても現金払いしかできない店もあるので、いざというときのために必要最小限の現金を用意して入れておきます👍

:なんで1万円札が一枚と千円札が1枚なのですか?

Nさん:本当は1万円だけでいいのですが、たまに自動販売機とかだと千円しか使えない場合があって・・・その時のために入れています👌

私:なるほど・・・

運転免許証

Nさん:ときには、身分証明書が必要となることもあるので、運転免許証や健康保険証などの身分証明書は入れておきます。車の運転をする人は運転免許証で十分に身分証明書になるので、急な居酒屋での年齢確認でも大丈夫!でも本当は、出先での急な病気やケガに備え、健康保険証も念のために入れておいた方がいいとおは思うんですけどね笑

:運転免許証をはじめとした身分確認証はいつも持っておいた方が良いですか?

Nさん:僕が大学1年生の時はほとんどの居酒屋で年確(年齢確認)されることなんてなかったんですけど、最近、酒に関わる問題が多く発生しているせいか、年確(年齢確認)が厳しくなっているように感じます。

Nさん:自分は童顔だと言われるので、身分確認証を持っていないとお店に入れなくなってしまいます😔

Nさん:また、学生証は年齢の記載がなく、年齢確認できないお店が多いので注意が必要です。

キャッシュカード

:なぜキャッシュカードを持っているのですか

Nさん:急に現金が必要になる時があります。最近はキャッシュレス化の影響で機会は減りましたが、大学での手続きに現金が必要でした。また、急に飲み会をするってなった場合、割り勘で払うことが多いので、その際には銀行やコンビニで現金を下ろしに行くことがあります。

:そんなに居酒屋に行くのですか???

Nさん:現在はコロナ禍であまり行く機会は減ったのですが、以前はよくお世話になっていました🙄

ポイントカード

Nさんよく西武デパートに行くのでクラブオンカード、また、Tポイントを貯められるようにTポイントカードを持っています。Tポイントを本当はキャッシュレスにしたいんですけど、近くのスーパーではアプリ版が使えなくて、しょうがなくカードで持っています。

:持っていてどうですか?

Nさん:買い物をするごとにポイントが貯まり、そのポイントで買い物ができます。なんかお得感がありますよ😐

Nさん:また、クレジットカードが付帯しているので、もし、他のクレジットカードが限度額超過で使えない時でも使うことができて便利です!

学生証

Nさん:学生証は大学に行く時必要ですね。これがないと図書館など大学の施設に入れません。また、期末試験の時は学生証がないと受験できないので、忘れないように入れています。

:なんで顔を隠しているのですか?

Nさん:この写真が黒歴史だからです。

:え?

Nさん:中大を志望している受験生には伝えておきたいのですが、中央大学の受験票に添付した証明写真が学生証に載っけられます(少なくとも2017年は)。4年間持つことになるかもしれないので、“まともな”証明写真を添付することを強くお勧めします🤔

コピーカード

:これ持っているなんて珍しいですね。

Nさん:そうですね、普通の大学生は持たなくていいと思います。ただ、現在所属しているゼミでよく参考資料をコピーする機会が多いので持っています。1000円で120回コピーできるようになるので、200円お得です。まぁ使う機会なんて普通はないと思います。

ふ・つ・う・は。

おみくじ

:おみくじ入れているんですね

Nさん:そうですね、なんか大吉のおみくじ入れているといいことあるのかなって。今のところご利益はないんですけど←

まとめ

:あっという間に紹介が終わってしまいました。財布に入っているものが少ないですね!

Nさん:そうですね。基本的に財布の中身は少ないようにしています。そうすることで、財布の整理が簡単になり、管理しやすくなります。また、気分的にもスッキリしていい感じです。

Nさん:ただ、物が少ない分、たまにイレギュラーなことが起きた際に困ってしまう場合があります。なので、財布に物が多い人はそういう時に上手く対応できるので、その点ではいいですよね

:そうですね!財布に物が少ない人も財布に物が多い人も、自分の性格や大学生活に合わせて自分なりにカスタマイズしていくのが一番いいのかもしれませんね!

最後に

いかがだったでしょうか。ちなみに、いうまでもないとは思うのですが、Nさんは自分です笑。

Thank you very much for reading the article through to the end. 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

にっぴー

にっぴー

中央大学 法学部 法律学科 大学4年

この記事が気に入ったら
いいね!して応援しよう!

5+

この記事をシェアする