新大学生必見!大学生活に欠かせない“差がつく”マストアイテム

上智大学国際教養学部・国際教養学科1年のけいちゃんです。

この1年、コロナウイルス感染拡大の影響で、授業を受けにキャンパスに行ったのは

なんと『0回』です(^_^;)

そんなイレギュラーな大学生活でしたが、大学外でできることにはとにかく挑戦した1年でした。

そんな私が今回ご紹介するのは

大学生活に欠かせないアイテム』です。

はっきり言って、これ持っている、持っていないで周りと差がつきます。

ただ、モノって持ってるだけでは意味がないので、有効活用するためにはどうするべきかもお伝えします!

大学生活を控える新大学1年生のみなさん!是非参考にしてください!

第5位:名刺

「え?名刺」と思った方も多いと思いますが、本当にお勧めです!

名刺=信頼/信用」です。大学生が名刺を持っているとなれば、相手に印象がつきやすいです!

初めて会った人にあなたを覚えてもらうために非常に有効だと思います!

実は、以前私は名刺を持っていなかったために後悔した経験があります。

以前、社会人の方とお話する機会がありましたが、名刺を持っておらず、受け取るだけで終わってしまいました。

正直恥ずかしいというのもありましたが、何よりせっかく社会人の方とお話しできて、今後も繋がりたいと思っても印象が弱いただの大学生では相手にされません

この大学生は普通の大学生と違う!」といった印象を残さなければ、社会人の方との人脈を増やすのは難しいと感じました。

そこで活躍するのが『名刺』です。

私は学生団体の代表なので、学生団体用の名刺を使っていますが、団体に属していない方は個人の名刺を作ることをオススメします!

第4位:2つ以上の銀行口座

銀行口座1つしか持っていない、またはそもそも銀行口座1つしか持っていない方必見です。
※銀行口座2つ以上持っている方もご参考にしてください!

結論、銀行口座2つ以上持つことで、

将来のための貯金用』と『今使う用』に分けることができ、貯金を継続するために非常にオススメです!

大学生活、サークルや部活に所属したり、遊びに時間を費やすと、それに応じて支出も多いです。

そこで肝心なのが貯金術。

貯金のための本とかも出されているくらいですが、私は銀行口座を2つ以上分けるのが一番簡単かつ効率が良いと思っています!

将来のための貯金用

例えばですが、アルバイト収入の30%は必ず、将来のための貯金用口座に貯めておくと決めれば自然と貯金はたまります。

そして、この口座をクレジットカードなどと連携せずに、開かずの扉として扱うのです。

そうすれば、金は貯める一方で、引き出すときは万が一の時のみです!

オススメのやり方は以下の通りです!

  • ①アルバイト先にはあなたのメインの銀行口座を登録する
  • ②メインの銀行口座に振り込まれたアルバイト代の30%を引き出し、将来のための貯金用口座に振り込む
  • ③この銀行口座からは万が一のことがない限り引き出さないと誓う

今使う用

今使う用の銀行口座(メイン)にはアルバイト代が振り込まれるようにするのと同時に、クレジットカードと連携させておきます。

アルバイト代の30%を貯金用口座に振り込むので、残りの70%が使えるお金です。

この70%をすべて使うも、半分だけ使うもあなた次第です。

大学生活を思い切り楽しむためには、お金の管理もしっかりしていきましょう!

第3位:タブレット

タブレットを持っていれば、ノートも手帳も買う必要なくなります!

どういうこと?と思った方も多いと思うので、順を追って説明します!

まず、価格面でのお話です。

タブレットとタブレット専用のペン合計で6~10万円ほどです。

これに、ノートアプリをダウンロードすると、プラスで約1,000円です。

一方、紙のノートと手帳を買った場合は4年間で約3万円します。(※使用状況・用途にもよります)

1,000円~3,000円(手帳)×4年=4,000円~7,000円

200~300円(ノート1冊)×10教科分(1学期)=2,000円~3,000円

2,000円~3,000円(ノート代・1学期)×8学期=16,000~24,000円

手帳やノートを買い替えて、3万円払うのであれば、動画を見たり動画編集したりするのにも使える万能性高いタブレットを購入したほうが良いと思います。

そして何より、バックの中がかさばることがなくなります

タブレットを購入した私からすれば、タブレットは持っていて損はないです!

第2位:パソコン

パソコンは、ないとまずいです!

課題のレポートや提出は全てオンライン上で行います。

パソコンを自分の貯金で買うのでも良いと思います!

自分が社会人になっても使えるようなパソコン1台購入しておきましょう!

大学の授業以外でも、パソコンの作業術を上げておくと、就職後も必ず役に立ちます。

大学生の中にパソコンに慣れておくのがベストです!

第1位:クレジットカード

私の中で、堂々たる1位は『クレジットカード』です!

クレジットカードをオススメする理由は主に3つあります。

①支払いが圧倒的に楽

わざわざお金を出して、札や小銭を数えて出すという作業がなくなります。

カードを挿入して、暗証番号を打ち込んで終わり。

買い物がスムーズにできるのと同時に、キャッシュを持っていないときに非常に便利です。

②ポイントがつき、お得に買い物ができる

クレジット払いにするとポイントがつきます。

そのポイントを利用して買い物ができたり、飛行機も乗れます。

支払いも楽で、ポイントも付く。

こんなに都合の良いものはありません(^^)

③クレジットカードしか使えない場所で大活躍

クレジット払いしか受け付けてくれない場所があります。

例えば「レンタカー」です。

大学生であれば、運転免許を取ってレンタカーを借りて、遠出することもあると思います。

以前、私が現金でレンタカーを借りようとしていたら、「現金不可です。」と言われてしまいました。

身近な場所でも現金不可なところは増えてきています。

そんな時に活躍するのが、『クレジットカード』です!

最後に

いかがだったでしょうか?

この5つを揃えて、大学生活良いスタートを切りましょう!

それでは次回の記事でお会いしましょう(^.^)

けいちゃん

けいちゃん

上智大学 国際教養学部 国際教養学科 大学2年

この記事が気に入ったら
いいね!して応援しよう!

1+

この記事をシェアする