【大阪府立大学】一人暮らしオススメエリア

みなさんこんにちは!

大阪府立大学の大学院生で、中百舌鳥に一人暮らしをしている私が大阪府立大学の一人暮らしにオススメのエリアを紹介します!

学生の一人暮らしオススメ物件エリア

大阪府立大学の敷地は広く、中百舌鳥駅と白鷺駅という2駅分の距離があります。

学生の住むエリアも「中百舌鳥駅付近」「白鷺駅付近」「大学の中百舌鳥門付近」「大学の白鷺門付近」「大学の西門付近」と大きく5つに分けられます。大学から各々の駅は少し離れており、歩くと15分程度かかります。

オススメは大学の近く

大学の近くに暮らすメリットは「通学時間の短縮」と「家賃の安さ」です。

せっかく一人暮らしをするなら大学に近い方が通学によるストレスが少ない方がいいですよね!

朝早い授業があっても家と大学が近ければ余裕を持って支度をすることができますし、何より時間の有効活用ができます。

4年間に週4、5日大学に通うとなると、通学時間は馬鹿にできません。

私の住んでいるところは大学から歩いて5分の物件だったので朝の時間を有効活用できて、今も非常に満足しています。

ここで1つ述べておきたいことは、大学から近くても駅からは少し距離があるということです。

距離があるといっても歩いて15〜20分程度ですが、駅前の物件と比べると1〜2万円ほど家賃が違います。

中百舌鳥駅前には駐輪場もあるので、自転車を利用すれば家と駅の距離はさほど気になりません。

駅に強いこだわりがない限り、駅から少し離れた物件の方が広くて家賃もお手軽なものが見つかります

また、良い物件を見つけるのは秋〜冬がオススメです。

春先の入学に合わせて物件を契約すると思いますが、これは早いもの勝ちのレースになるので直前に探し始めると良い物件が全然見つからない事態に陥ります。

秋〜冬は4回生で卒業する方々が物件を手放す時期に当たります。ここで物件に空きができるため、住みやすいところを狙う絶好の機会なんです。

実家から大学が遠くて一人暮らしが確定している方は、秋〜冬に物件を物色してみたりするのもいいかもしれません。

また、お部屋探しは大学の生協ではなく、不動産屋に相談することをオススメします。生協は大学生が部屋の斡旋をしていることもあるので、細かい要望などがあればプロの不動産屋に相談するのが間違いないと思います。私も大学の目の前の不動産屋で契約をして、今の物件が気に入っているので4年も住み続けています。

安さ重視なら「白鷺」エリア

安さ重視なら、白鷺のエリアがオススメです。

これは学生マンションの密集地帯なので、安い物件を探すと3万円弱の物件も見つかります。ただし、風呂と洗面所がくっついていたり、キッチンが狭かったり、いろいろデメリットもあるので自分にあった物件を吟味しなければいけません。駅前だと7〜8万円程度の家賃が発生するので毎月の支払いを考えるとかなり大きいですよね!

大阪府立大学の資料を請求する

大学周辺のごはんスポット

次に大学の周りにあるお店について6つ紹介していきます!

ウメウメカフェ

大阪府立大学の西門から歩いて5分!

ヘルシーでお手軽なランチでよく利用しています。ここではスペシャリティコーヒーというこだわりのコーヒーが飲めるので、コーヒー好きにはオススメです。

GREEN KETTLE

ランチとディナーが楽しめる上、お持ち帰りスイーツやクラフトビールなど手広くやっているお店。大阪府立大学白鷺門から徒歩5分。

空きコマに友達とランチをしたり、デートにもオススメのスポットです!

珍しいクラフトビールも
手に入る…!?

アラジン

ここはモーニングがオススメ。古くからある喫茶店で懐かしい雰囲気がなんとも言えません。

大阪府立大学白鷺門の目の前にあり、私は朝テストが早い日のモーニングとしてよく利用していました。美味しいモーニングを食べるためだったら早起きも苦ではなく、楽しいテスト期間を過ごすことができました。

カフェ&ダイニング ベル

ここはランチとディナー両方営業していますが、空きコマのランチで友達とよく来ていました。ダッチベイビーというドイツのパンケーキが楽しめるカフェで、大学生ならランチは割引などの特典もありました。季節によって異なるスイーツが楽しめるところでもあります!

学生がお得なランチも!

HOSHIKASHI

ここは最近超人気のカフェです。私も何度かチャレンジしましたがいつも人が並んでいました…。

白鷺駅から徒歩5分で、営業時間やその日のスイーツはインスタグラムでチェックするようにしています。

くえろくえら

ここは大阪府立大学白鷺門から自転車で5分ほどのところにある大衆イタリアンのお店です。パスタとカレーのハーフ&ハーフのお得なランチが楽しめる学生に人気のスポットとなっていて、ディナーも営業しています。

大学から近いこともあり、お昼の空きコマに友達とランチによく行っていました!

鶏次と貝次

大学周辺はラーメン、焼き鳥、居酒屋の激戦区ですが、その中でも私はこのラーメン屋を推します。

大学の中百舌鳥門から歩いて10分程度かかりますが、鶏白湯とハマグリの出汁を合わせているスープでピンク色のチャーシューも美味しく充実の一杯です!

中百舌鳥に来たら
食べたい一杯
大阪府立大学の資料を請求する

最後に

大学での一人暮らしはワクワクがたくさん詰まっています!

自分だけのお気に入りスポットを開拓してみると、大学生活がより一層充実すること間違いなしです!

もりもり

もりもり

大阪府立大学 工学域・化学工学課程 大学4年

この記事が気に入ったら
いいね!して応援しよう!

19+

この記事をシェアする