【高校生必見】好コスパ!最低限これだけはして欲しい3つの夏のスキンケア!

受験生のみなさん!おつかれさまです!ぱおです!

夏休みは受験勉強期間の中でも正念場だと思います。夏といえば、海や花火など楽しいイベントが盛りだくさんですよね。たくさん勉強しなくてはいけないことがあるのに、誘惑に負けてついつい遊んでしまう。筆者も経験済みなのでその気持ちはよくわかります。ですが、

ここで誘惑に打ち勝った人が受験をも制します!

メリハリをつけて受験勉強頑張ってください!

さて、そんな受験勉強と戦う夏休みですが、いつもの学校生活とは違って学校に行く機会が減ってくると思います。

学校があれば毎日決まった時間に起きて毎日決まった時間に通学するという、規則正しいリズムですが、夏休み期間は生活のリズムも自由になるので、ついつい夜更かしや二度寝などをしてしまい規則的な生活を送れず、生活リズムが乱れてしまうこともあります、、、

こういった不規則な生活は、勉強の効率を下げてしまうだけではなく、皆さんの肌にも悪影響を及ぼします、、、

受験生の皆さんにとっては勉強効率が下がるというのは何としても避けたいことだと思います。また、受験生である以前に高校生でもある皆さんは誰しもがきれいな肌を手に入れて、かわいく・かっこよくなりたいと思っていることでしょう、、!

この記事はそんな皆さんにむけて、とっておきのスキンケア方法、また肌にいいことなどを紹介していけたらと思います。勉強だけでなく、肌にもメリハリをつけていきましょう。(笑)

スキンケアといっても一概に言い表すことはできません。

洗顔、保湿、日焼け予防など複数が組み合わさって、きれいな肌を手に入れることができるのです。

これは受験生のみなさんこそよくわかっていることだと思います。受験形態にもよりますが、多くの受験生のみなさんは、一つの科目だけではなく、複数の科目をバランスよく学習しなくてはいけません。そうして合格をつかむことができるのです。スキンケアも同じことです。

千里の道も一歩から!着実にスキンケアをマスターしていきましょう。

洗顔

まずスキンケアを語るうえで欠かせないのが洗顔です。いくら効果のある化粧水などを使っていても、肌が汚れていたのでは、その効果を十分に発揮することもできません。

そもそもの話ですが、洗顔はしているでしょうか?していない人もいるでしょうし、水で流すだけの人もいると思います。そんな人たちに言いたいのは、洗顔料を使って洗顔をする習慣をつけてほしいということです。

洗顔をあまりしない人や、水で流すひとだけの人たちは、もしかしたらこんなことを思っていないでしょうか?

「夜に洗顔したから、朝は洗顔しなくていいや」

「今日は一日家にいて汗もかいていないから洗顔しなくていいや」

これらの考えは大きな間違いです夜寝ている間にも人間は大量の汗をかきますし、家に一日中いて汚れていないと思っていても、皮脂という油が顔から出ているのです。これらは夏には特に顕著であるので、夏こそ正しいスキンケアを行うべきなのです。

洗顔をしないと、汚れや皮脂で毛穴が詰まってしまい、肌荒れやニキビの原因になります。

ここまで洗顔の必要性についてお話してきましたが、以下はどのような洗顔料を使うべきかという話に移りたいと思います。

人の肌は大きく分けて脂性肌、乾燥肌の2つに分けられます。

文字通り皮脂の分泌が多く顔がべたつきやすい人脂性肌

逆に皮脂の分泌が少なく顔が乾燥してしまう人乾燥肌です。皆さんは自分の肌に応じた洗顔料を使うことが重要です。

脂性肌とはオイリー肌とも呼ばれ、肌の油分の水分もが多い肌のことを言います。このような肌の場合は、余分な油分が毛穴に詰まって肌トラブルの原因になるので、洗顔によって余分な油分を落とし、肌を清潔にすることが求められます。脂性肌の人におすすめなのは、ロゼットの洗顔パスタです。高校生のみなさんにおすすめする理由が2つあります。

1つめは、洗浄力が強い点です!脂性肌の人は、皮脂をしっかりと落とすことが必要なので、洗浄力の強いロゼッタは最適だと思います。

2つ目は、なんといっても価格の安さです。ロゼットの洗顔パスタは複数の種類がありますが、その多くは400円ほどで買うことのできるものばかりです。高校生のみなさんにとって、お財布に優しいことはとても重要だと思います。

ドラックストアなどで購入できるのもポイント高い、、!

ロゼット 洗顔パスタ
Amazonで見る

次は、乾燥肌の人向けの洗顔料です。乾燥肌の皆さんにお勧めしたいのは、花王の、ニベア・クリームケア洗顔料です。こちらの商品も価格は500円ほどであり非常にコスパの良い商品です。ニベアと聞いて思い当たる人もいるかもしれませんが、ニベアクリームで有名なニベアのシリーズから出ている洗顔料です。

500円という値段の割に保湿力は抜群で、洗顔後の乾燥感が気になる人や、肌のつっぱりが気になる人にとてもおすすめです。

かくいう私は、鼻は皮脂の分泌が多いのですが、それ以外のおでこや頬は乾燥しやすい肌質なので、鼻を洗浄するときはロゼットの洗顔パスタ、それ以外は花王のニベア・クリームケア洗顔料を使用しています。

皆さんも自分に合った洗顔料を探しながら、コスパ良く美肌を目指しましょう!♪

NIVEA 洗顔料 439円

保湿

以上でスキンケアの登竜門でもある洗顔について説明してきました。スキンケアの習慣がない人にとっては、洗顔するだけでも今までに比べて大きな進歩です!

しかし、もっと高みをめざしたい人、きれいな肌になりたい人にお教えしたいのは、保湿です。保湿をすることで、洗顔できれいにした肌のケアをして、よりきれいな肌を手に入れることができます。

そんな保湿に大きく役立ってくれるのは化粧水です。化粧水はみなさんの肌に水分や栄養を与えてくれます。ところで、この文章を読んでいる皆さんの中にはこんな人がいるのではないでしょうか。

「化粧水は肌がべとつくからあんまり好きじゃないんだよね。」

筆者もみなさんと同じ年の頃は同じことを考えていました。

しかし、べとつくのを避けて化粧水をつけないでいると、肌が乾燥して皮脂を分泌し、逆にべとついてしまうということもあるのです!自分にあった化粧水を使って保湿をしていくことが重要なのです。

しかし、化粧水はとても種類が多く初めての皆さんにとってはどれを選んでいいのかとても難しいところだと思います。

そんな皆さんに私がおすすめするのは、無印良品の化粧水です。価格も1000円前後で手を出しやすい他、おすすめする一番の理由は、自分にあった化粧水を選ぶことができるということです。無印良品の化粧水はとても豊富な種類があります。

その中でも皆さんにご紹介するのは、「さっぱりタイプ」、「しっとりタイプ」、「高保湿タイプ」の3つです。

先ほどお伝えしたように、商品名を見るだけでそれぞれの化粧水の違いがわかります。化粧水をつけたいけどべとつきやすい人は「さっぱりタイプ」を、乾燥が気になる人は「しっとりタイプ」を、さらなる保湿を求める人は「高保湿タイプ」を、といったように自分にあった化粧水を選ぶことができるのです!

またまた、無印良品の化粧水はそのお手頃な価格に対して、量が多いというのも魅力の一つです。惜しみなく使ってきれいな肌を目指しましょう。

現在大学生の筆者ですが、筆者自身も高校生の頃から今に至るまで無印の化粧水を愛用しており、また大学生の周りの友人なども男女問わず無印良品の化粧水を愛用している人は多いです。

皆さんも無印の化粧水を使って、勉強もスキンケアも周りに一歩差をつけていきましょう!

無印良品の化粧水 690円
Amazonで見る

日焼け予防

さていよいよスキンケアも最終段階になりました。洗顔、そして化粧水までマスターした皆さんは、限りなくきれいな肌に近づいたといっても過言ではないでしょう。

しかし、今回は「夏のスキンケア」ということでもう一つ、皆さんにお伝えしたいことがあります。それは日焼け予防です!

夏は紫外線が四季のなかでも一番強く、皆さんの肌にも大きな影響を与えます。目に見える影響といえば、日焼けがあります。毎年、夏休み明けに別人のように黒くなる友人が周りに数人はいますよね。

そんな日焼けを防止してくれるのが日焼け止めです。日焼け止めを日頃のスキンケアに加えることによって、日焼けを防止することができます。

しかし、皆さんの中にはこんな人もいるのではないでしょうか。

「べつに日焼けしてもいいし、日焼け止めをつけるのが面倒くさい。」

と。たしかに、こんがり日焼けした肌も良さがあります。ですが、紫外線による肌への影響はただ単に日焼けすることだけではないのです。

紫外線によって肌にシミができてしまうのです。紫外線によって肌にダメージが与えられ、肌のハリや弾力にも悪影響を与え、シミにつながります、、、シミを防ぐためにも日焼け止めを使用して美肌を目指しましょう♪

現在日焼け止めと言ってもジェル、スプレータイプ、スティックタイプ、ムースタイプなどなど様々な種類、形状があります。ベタつくのが嫌いな人はスプレータイプ、手を汚したくない人はスティックタイプがおすすめです。

今回ここで私が皆さんにご紹介するのは、ビオレのUV アクアリッチ ウォータリーエッセンスす。みなさんの周りにもこの商品を使っている人ももしかしたら多いのではないでしょうか。値段も700円ほどととてもお手頃で、日焼け止めにチャレンジするならこの商品はとてもおすすめです。

また化粧禁止だけど、肌を白く見せたい!という高校生におすすめしたいのはカラーコントロールのできる色付きの日焼け止めです。中でも有名でおすすめなのはSKINAQUA トーンアップUV ラベンダーです。

先生にバレて怒られることなくトーンアップができます。

筆者も日焼け止めを使い始める前は、毎年夏を迎えるごとに日焼けしていたのですが、日焼け止めをきちんと使い始めるようになってから、日焼けをしにくくなった他、シミや夏の肌トラブルも起きにくくなりました!

誤って日焼けをしてしまった!というときは2に戻って保湿をしっかりすることも重要です。

Biore UV アクアリッチ ウォータリー エッセンス 688円
Amazonで見る
SKINAQUA トーンアップUV
Amazonで見る

以上、スキンケアについてこれだけはして欲しい3つのこと、洗顔、保湿、日焼け予防という流れで皆さんにお伝えさせていただきました。

特に夏の季節はたくさん汗をかき、皮脂の分泌が多い季節ですので、スキンケアをするかしないかで大きな差が生まれます。みなさんにはぜひスキンケアに挑戦してほしいです。

最後になりますが、洗顔、保湿、日焼け予防のスキンケアは皆さんの肌に良い影響を与えることは間違いなしですが、

いくら適切なスキンケアを行っていても、生活リズムや食習慣が乱れていては、十分な効果を発揮することができないのも事実です。

前にお伝えしたように、夏休みというのは、生活リズムや食生活が乱れやすい期間です。勉強効率のためにもスキンケアのためにも、規則正しい生活リズム、そして健康的な食習慣を心掛けていきましょう。

みなさんがこの記事を読んで、スキンケアに挑戦し、きれいな肌を手に入れていただけたら幸いです。

ぱおちゃん

ぱおちゃん

早稲田大学 文学部

この記事が気に入ったら
いいね!して応援しよう!

4+

この記事をシェアする