朝弱せっかち八重洲OLの分刻みモーニングルーティーン【平日テレワーク編】

みなさんこんにちは!早稲田大学文化構想学部卒 八重洲OLのなびきです。

この記事では、前回の「文化構想学部とは?」から趣をかえて、朝弱かつ超絶せっかちな私の、分刻みモーニングルーティーンを紹介します。

以前の記事はこちら!こちらもぜひ読んでね!

はじめに

私は朝が弱い、かつ超絶せっかち。一秒でも長く寝たいから、無駄なことはしたくない。

そのコンセプトを貫いた1時間のモーニングルーティーンを覗き見してください。

コロナウイルスの影響で、幸いわが社でも最近はテレワークが増えているので、テレワークver.でお届けします。

私はキラキラしたOLを精一杯目指した結果、この程度です。

(本当にキラキラできていたら「丸の内OL」と名乗りたいところだけど、「丸の内OL」と名乗るのはちょっとおこがましい気がするので、庶民感のある「八重洲OL」を自称しています)

わたしの朝弱せっかちゆえに生まれた時短術とモーニングルーティーンが、全国の朝弱さんの助けと勇気になればいいな。

【7:40】目覚ましが鳴る

朝が弱いので、目覚ましはスマホとテレビを併用しています。

◆スマホ目覚まし

5分おきに3つ、かつそれぞれの目覚ましスヌーズをかけています。
ちなみに、お気に入りの曲をかけるという手法で起きる方もいらっしゃると思うのですが、私は普通のスマホ内蔵のメロディです。

◆テレビ目覚まし

おはようタイマーという機能があるので、それもかけています。指定した時間になると指定したチャンネルがついて目覚まし代わりになるという優れモノ機能なんです。(ちなみにチャンネルはフジテレビ)

これの推しポイントは、最初は小さな音量で、徐々に大きな音になっていくところ!これなら過度にびっくりせず緩やかに目覚められます。なんたるホスピタリティ! ありがとう開発者!

(前回の記事でひたすら「価値を提供する側」の話をしましたが、私は新しいモノ・価値あるモノを作ってくれる人をひたすら称賛する癖があります)

【8:00】起床

葛藤の末に、すべてのスマホ目覚ましをとめてようやく起床。

この時間帯だと、フジテレビでやっているのはめざましテレビ。「きょうのわんこ」が見たくて指定しています。
きょうのわんこ」は7:54頃なので、寝ぼけ眼でベッドの上から見ています。

ここから9時の始業に向けて、少しの無駄も許されない、時間との戦いが始まります。

【8:01】レモン白湯を飲む

寝起きは喉が渇いているので、レモン白湯を飲みます。
マグカップに水道水を入れて1分半レンジでチン、ポッカレモンをドボドボ入れて飲みます。
(田中み〇実さんは生レモンを絞るらしいですが、そんなことは時間的にも経済的にもしてらいれない)

ようやく頭と体が起きてきました。

さて、ここからてきぱき動き出しますよ~!

【8:06】洗顔・コンタクト・スキンケア

私は視力が0.03くらいなので、行動するためにはすぐ顔を洗ってコンタクトを入れなければなりません。

まず洗顔は、ジェルタイプなので泡立て不要!時短!

そしてコンタクトを入れ、乾燥肌なのですぐに保湿をします。

くすみ対策用のメラノCCの化粧水を二度付けして、敏感肌に優しいミノンの乳液でフタをします。

(余裕があるときは最初にイニスフリーの導入液をつけ、最後はメルヴィータのオイルも。マスクが当たって乾燥する頬は念入りに保湿します。)

乳液がなじむのを待ちたいのですが、時間がもったいないので別の事をします。

~寄り道:ズボラお掃除回避術~

私はせっかちであると同時に超ズボラです。そう、掃除をしたくないから汚したくないのです。

皆さんは、洗面台のもの置きスペースに水滴が垂れて気になったりしません? 水滴の跡が残るのも地味にストレス。とはいえ、いちいち拭くのは面倒じゃないですか? 

そんなあなたにおすすめなのが、スリーコインズの珪藻土シリーズ!

私は珪藻土トレーにコンタクトケースを置き、珪藻土小物入れに歯ブラシや舌掃除ブラシを入れています。

水滴を吸い取ってくれるので、周囲についた水滴を拭く必要がない上に、見た目もとっても可愛いので、朝から晴れやかな気分になること間違いなしです!

【8:10】朝ごはんの準備①~パンを解凍~

冷凍していた食パンを電子レンジにつっこんで解凍します。(冷凍ご飯のときもあります)

【8:11】ヘアスタイリング①~寝ぐせ直し~

食パンの解凍ができるのを待ってる間に、寝ぐせを直します。

ここではまだコテなどは使わず、えらい方向を向いた前髪や持ち上がりやすい根本に寝ぐせ直しミストをかけて、ブラシ付きドライヤーで梳かして落ち着かせます。

【8:14】メイク① ~ベースメイク 1/2~

ここで、5~10分前に塗った乳液が肌になじんできたと思うので、ベースメイクを開始します。
不動の人気であるポールアンドジョーの下地を顔に塗り、ウェットティッシュで手を拭きます。

そして下地がなじむのを待ちたいのですが、時間がもったいないので別の事をします。

【8:16】コーヒーの準備①~湯を沸かす~

朝ごはんができるのと同時にコーヒーを飲めるようにしておきたいので、ここでティファールにお湯を入れてセット!
そして、マグカップにコーヒードリッパーと粉をセットします。

【8:18】メイク②~ベースメイク2/2~

下地がなじんできたので、メイクの続きをします。

次に登場するのは、NARSのクッションファンデ。クッションファンデは手も汚れないので時短になります。

そして、キャンメイクのコンシーラーとExcelのアイシャドウベースを使ってクマ・くすみを消し、最後に、クリアラストのフェイスパウダーを、目元と鼻にはたいてベースメイクは完成!

化粧水がメラノCCだったことで察している人もいるかもしれませんが、私はくすみを気にしています。アラサーになって、肌の劣化に抗えなくなってきました。夜寝る前は、Cセラム(Instagramの広告でよく出てくる緑のやつ)も目元に使っています。

【8:22】コーヒーの準備②~ドリップ開始~

お湯が沸きました。(だいぶ前から沸いてた)

セットしていたドリッパーにお湯を注ぎ、コーヒーを淹れます。

以前は1杯分に小分けされたドリップコーヒーバッグを買っていたのですが、在宅勤務になって消費量が増えて出費がかさむようになったので、粉を買うようになりました。

チェーン店の中では圧倒的にタリーズと上島珈琲を信頼しています。

【8:24】朝ごはんの準備②~パンを焼く~

ここでようやく冷凍のパンが解凍できました。
トースターにぶち込んで、6分焼きます。(こんがりめが好き)

【8:25】朝ごはんの準備③~具材作り~

そしてようやく、トーストに乗せる具を作ります!

洗い物を増やしたくないので、だし巻き卵用のフライパンで全部焼きます。

◆手順

・フライパンを熱して、手前にベーコンを敷く
・ベーコンの上に生卵を落とす
・余ったスペースにセブンイレブンの冷凍ほうれん草をいれる
→ほうれん草とバターが溶けてきたら、塩コショウを加えてちょっと混ぜる

そして焼いている間にも、ドリップ中のコーヒーにお湯を足していきます。

【8:30】朝ごはん!

完成!熱いうちに、ブラックコーヒーと一緒にいただきます。

ほうれん草はトーストに乗せるのがおすすめなんだけど、今回は見栄えのために別で盛りました。パンとベーコンはカリカリ、卵黄は半熟で最高です。

これ、ラピュタパンっていうって本当ですか?

先ほどタリーズが最高と言ったのに、マグカップがスターバックスなのはご愛嬌。

社会人になって気づいたこと。
普通の食パンもうまいけど、いい食パンはもっとうまい。(これは渋谷の「なんとかプレッソ」のやつ。)

社会人になって、一人暮らしして、好きにお金使って、好きなタイミングで好きなもの食べるのって最高です。

食べ終わったらお片付けをします。せっかちゆえに早食いなのですぐ食べ終わる。

流しに持って行き、とりあえず水をかけます。
洗い物が心底苦手なので、気分が乗ったタイミングでやります。朝やるとは限りません。

【8:35】着替え

ここでようやく着替え。在宅の日でも着替えるしメイクもします。

理由は、化粧しないとベッドに寝転んでしまうから……。

というのもあるのですが、在宅ワークだとオフィスには着ていきにくい私服を着られたり、オフィスではしにくいメイクにもチャレンジしやすいです。単純に楽しいから、自分のモチベーションのためにやってます。

【8:38】メイク③~ポイントメイク~

さて、ご飯も食べてベースメイクがしっかりなじんだところで、顔面加工の仕上げ・ポイントメイクに移ります。

まつエクしてるので、アイラインとマスカラは不要。時短になります。

ケイトのアイブロウで眉毛を描いて、アイシャドウとチークと、THREEのハイライト。日によって目尻だけアイラインを描いたりして、最後にリップを塗ります。

アイシャドウとチーク、リップは日によって違うのですが、この3つは色味を揃えます。この日はピンクブラウン系でまとめたくて、マキアージュのアイシャドウとエトヴォスのチーク、エテュセのティントリップを使いました。

【8:47】ヘアスタイリング②~巻く~

だいたい外ハネボブにしています。(時間がないときは諦めて時間のかからない内巻きに)

髪が痛むのを避けたいので、最初にいち髪のオイルを付けて、2段に分けて160°に温めたヘアアイロンで巻きます。前髪も横に流しやすいように、少しだけ巻く。

N.のバームで束感を出して、最後はトップにケープをかけてアホ毛をおさえて完成~!

【8:55】歯磨き&クイックルワイパーorスクワット

さあ、始業まであと5分になりました。

洗面台で歯磨きをするのですが、ここでせっかちが発動します。
歯磨きしている間、何もしないのはもったいないので、基本的にはクイックルワイパーをかけています。洗面所とキッチン、リビングまでかけます。特に洗面所は入念に!

髪を乾かしたりヘアスタイリングをしたりすると、意外と髪の毛が抜け落ちてるんですよね。意外と抜け毛が多い!というのが、一人暮らしをしてびっくりしたことランキングで五本の指に入る気づきかもしれません。

クイックルワイパーするほど床に落ちている髪の毛が気にならない日は、スクワットをしてます。
アラサーは体重よりフォルムが大事なんだぞ!!!

【9:00】始業

クイックルワイパーorスクワットで体が温まったところで始業。

パソコンを立ち上げてお仕事を始めます。

自分が快適に仕事できるよう、仕事スペースには自分がテンション上がる小物を置いてます。お気に入りのペンやブルーライトカット眼鏡、かわいいカレンダー!(ビジネス的には翌月のカレンダーも小さく入っているとありがたいけど、かわいいから許す)

そして好きなアイドル(ハロー!プロジェクト)のフィギュアスタンドキーホルダーを名刺立てにしています。笑

ふいに会社の住所や電話番号を答える必要があるとき、すぐそばに名刺があると便利。
なにより、目に入るところにかわいい子たちがいるとテンション上がります。

いかに自分のご機嫌をとるかが、快適に仕事をするコツです!

仕事も受験勉強もそうだけど、楽しいことばかりじゃないからこそ、自分のために自分が楽しめる工夫ができる人間でありたいものです。

おわりに

……さあ、朝弱せっかち八重洲OLのモーニングルーティーン~テレワークver.~、いかがでしたでしょうか?


起床してから1時間で、身支度はもちろん、しっかりご飯も食べられて、お掃除(or筋トレ)もできました!

書き出してみると、朝ごはんの準備もメイクもヘアスタイリングも、その①・その②…とめちゃくちゃ細かくて忙しないですね。
(動作が細分化されずにひとまとまりになっているの、レモン白湯くらいしかないな……。)

せっかちな人って、無駄な時間を作りたくないので、あらゆるアクションがおのずと細分化されて、すごく細かい網目でパズルのように行動を組み上げて詰め込んでると思うんですよね。テトリスみたいに。

あと、そもそも無駄な作業をしたくないので予防に走ります。掃除したくないから汚さない。

こういうの、多分私だけじゃないはず。

世の中の朝弱さん、せっかちゆえに生まれた私の分刻みモーニングルーティーン、ぜひ試してみてください。
意外と1時間で多くのことができるはず!!

なびき

なびき

早稲田大学 文化構想学部 卒

この記事が気に入ったら
いいね!して応援しよう!

6+

この記事をシェアする