慶應生必見!日吉駅周辺のオススメラーメン店【4選】

今回は慶應義塾大学日吉キャンパス周辺のお出かけスポット(ラーメン店)をご紹介します。

2限と3限の授業の合間や、サークル・部活後に寄る慶應生が多い場所のため、新入生は参考にしてみては如何でしょうか?

高校生の方は学校見学の際や、そろそろ始まるオープンキャンパス後に探索してみても楽しいと思いますよ!一緒に胃袋を満たしていきましょう♪

武蔵家

お昼のピーク時にはいつも行列の絶えないお店です。授業終わりやサークル・部活終わりの放課後に食べに行く慶應生も大勢居るので、どの時間帯に行っても賑わっている所が特徴です。

家系ラーメンが食べられるお店で、麺の硬さ・油の多さ・スープの濃さを選択できます。

筆者は「全バリバリ」と呼ばれる、全てのレベルを上限以上にした限界的なオプションにしています。濃さがクセになってしまい箸が止まらず、定期的に「武蔵家行きたいな~」と考えてしまうほど、悪魔的な美味しさです…。

何度も通っていくにつれて、気さくな店員さんたちにも顔を覚えてもらえるので、会話が楽しい点も魅力です(笑)

レディースラーメンもあるので、量の多さを気にしている方でも安心です。

ライスは小から大まで選べて、もちろんお代わりも無料です。体育会に所属しているハラペコ学生にとっては非常に有難いお店で、いつも通わせてもらっています(泣)

大勝軒

こちらはつけ麺やワンタン麺が食べられるお店です。気分や気温によって選択できる点が嬉しいですね!麺も1玉から3玉まで選択(3玉はプラス料金がかかります)できるので、その人それぞれで選んでもらえれば良いと思います。ちなみに私は2玉で結構お腹一杯にはなりましたが、3玉でもギリギリ行けるかな…という感じでしたね。

路地裏にある穴場なお店で座席も限られているため、繁盛時を避けて行くことをおすすめします。ただ回転率は物凄く良いので、並んでいる時間自体はかなり少ないです!

店内の席では、実際に店員さんがラーメンを手作りしている様子が見られます。とても丁寧に作られていて、良い風味も直に香ってくるので、待ち時間もワクワクして仕方がありません♪

ラーメンは比較的スッキリとした味なのにコクは抜群に良くて、後味が非常に良いです。ラーメンの味の濃さが苦手な女性にも是非一度食べて欲しいです!

濱星

続いてこちらは煮干し蕎麦が有名なお店です。テーブル席もあるので、レストランのような感じの入りやすさがあります。また座席数も多いため、お昼の時間帯でもすぐに食事を済ませることができる点も魅力的です。

ご飯は所定の位置にある炊飯器から自由に取って良いシステムになっていて、お代わりも勿論自由です。付近に置いてある漬物やふりかけでご飯を食べたり、残った汁をご飯にかけたりと、食べ方は無限大です!

またラーメンは程よい濃さで、大きなチャーシューやプリプリしたメンマも美味なので、トッピングにこだわりを持っている方は絶対に楽しめると思います。麺も普通から特盛まで選択することができて、私は特盛でもペロリと食べられました。

ラーメンどん

最後にご紹介するのは「二郎インスパイア系」と呼ばれる類のお店です。普通のラーメンだけでなく、油そばやつけ麺も揃っているため、様々な形の二郎系風味が味わえますよ。

慶應の三田キャンパス付近にはラーメン二郎がありますが、日吉で二郎系が食べられるお店はここだけになります。野菜やニンニクの量を調整できるのに加えて、全体のサイズ設定も幅広く出来るため、普通の二郎系ラーメンよりも入りやすいように思います。特に油そばは汁を含まない分、カサがないので食べやすいです。

二郎系に一度は挑戦したいけど踏み切れていない方は、ファーストステップとして飛び込んでみては如何でしょうか?

胃の上ちひろ

胃の上ちひろ

慶應義塾大学 総合政策学部 総合政策学科

この記事が気に入ったら
いいね!して応援しよう!

2+

この記事をシェアする